ここから本文です。

新型コロナ助成金の採択が決定

  • JMDA

筋ジス協会は、クラウドファンディング(Readyfor)の新型コロナウイルス感染症拡大防止活動基金の第4期(2回目)の募集に応募したところ、見事に採択されました。コロナ禍による面会制限、縮小により不安が募る筋ジストロフィー患者のご家族に向けて、全国15箇所の療養介護病棟にタブレットを設置し、オンラインによる面会を実施していただく内容です。「READYFOR事業」の事業費は、総額6,695,600円です。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止活動基金 第4期(2回目)助成採択結果について(外部のサイトを開きます)

第4期 2回目採択団体 御礼のコメント(外部のサイトを開きます)

採択された申請内容【PDF:444KB】

 

(以上、ホームページ運用チーム)