ここから本文です。

ご寄付のお願い

緊急のご寄付のお願い

 令和2年5月17日に初めてオンラインで開かれた日本筋ジストロフィー協会第1回理事会で、「新型コロナウイルス感染症のため、今年度の寄付金が大幅に減少するのではないか」という強い懸念の声が参加した理事の間から上がりました。
  当協会は事業資金のかなりの部分を寄付金に頼っています。3月理事会で承認された今年度当初予算では、事業費総額約3,110万円のうち、寄付金収入を500万円見込んでおり、寄付金が収入全体の16パーセントと大きな割合を占めています。
 先日、日本経済新聞で、「コロナでNPO苦境 活動ままならず、寄付金は減少」という記事が社会面トップで掲載されました。当協会をはじめ福祉団体の多くが、新型コロナウイルスの影響で寄付が大きく減少して活動の継続、団体の存続を模索しています。
 このホームページにアクセスいただいた皆様には、これまで以上に温かいご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

(日本経済新聞2020年6月17日付け ) コロナでNPO苦境 活動ままならず、寄付金は減少(外部のサイトを開きます)

 

JMDAの活動は会員からの会費と寄付によって支えられています。皆様からお寄せ頂きましたご寄付は、筋ジストロフィー患者、及びその家族のために大切に活用させて頂いております。

ご寄付の使われ方

頂いたご寄付は、協会活動全般に活用させて頂いております。詳細はJMDAの行っている活動ページをご覧ください。

ご寄付の際に、支援する活動内容を指定頂ければ、ご寄付の趣旨に沿った活用をさせて頂きます。また特に指定を頂かない場合には、一般会計として活用させて頂きます。

ご寄付の方法

ご寄付は随時お受けしております。ご寄付には以下の二つの方法があります。

クレジットカードによる決済(VISA/MASTER, JCB, AMEX, DINERS)


特定非営利活動法人CANPANセンターが運営するCANPAN決済サービスを利用します。
クレジットカードによる決済は、3種類の方法を用意しました。

なお、ご利用にあたり、簡単な登録手続きが必要です。詳細については以下のリンクをクリックしてご確認ください。


(1)1回だけの都度寄付(もちろん、複数回の寄付も歓迎)

1口1,000円以上であれば、口数に制限はありません。

(2)毎月の継続寄付

1口1,000円が、毎月自動的にクレジットカードから引き落としされます。
いつでも途中退会することは可能です。
サポーターとして協会に協力いただきますので、希望する方には、会報「一日も早く」(隔月)を
郵送します。

(3)毎年の継続寄付

1口5,500円が、毎年自動的にクレジットカードから引き落としされます。原則として4月決済。
いつでも途中退会することは可能です。
サポーターとして協会に協力いただきますので、希望する方には、会報「一日も早く」(隔月)を
郵送します。

振り込みによる決済

「寄附申込書」にご記入の上、下記あてに郵送又はFAXにてお申し込み下さい。
折り返し、払込取扱票をお送りいたします。

郵送先・連絡先

住所:
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル 6階
一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会
TEL:
03-6907-3521
FAX:
03-6907-3529

寄附金の払込口座

払い込みは、手数料が安い郵便局の郵便振替をご利用願います。

振替口座:
00140-0-504922
口座名義:
一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会

※ 誠に恐れ入りますが、日本筋ジストロフィー協会は、一般社団法人のため、寄附金税額控除の対象にはなりません。
寄附金税額控除をご希望される場合、事前に担当窓口(TEL:03-6907-3521)までお電話でご連絡頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

Adobe Readerバナー

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイト(外部のサイトを開きます)から。