ここから本文です。

旧神野班の成果物(冊子)について

  • JMDA

神野進先生が班長を務められた旧神野班(平成17年度から22年度)の成果物(冊子)は、現在も独立行政法人国立病院機構刀根山病院のサイトで公開されています。いずれの冊子も筋ジス協会にはすでに在庫がありませんので、刀根山病院のサイトからダウンロードしてご活用願います。

 

刀根山病院 患者様向け資料(外部のサイトを開きます)

・「チュータン一家のこころのみちしるべ」筋ジストロフィーと診断された患者さんとご家族へ

・「デュシェンヌ型筋ジストロフィーの呼吸リハビリテーション」

・「筋ジストロフィーの食育とレシピ」

・神経筋難病 災害時支援ガイドライン「在宅人工呼吸器装着患者の緊急避難体制」

・その他

 

(以上)