ここから本文です。

DMD開発企業が顔面型企業へ技術供与へ

デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の遺伝子治療薬を開発するアメリカのバイオ企業、ソリッド・バイオサイエンス(Solid Biosciences)は、タンパク質の殻であるカプシドの技術を顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FSHD)の治療薬を開発中のアルマタスバイオ(Armatus Bio)へ提供するライセンス契約を結んだことを明らかにしました。

 

(ニュースリリース、英文)Solid Biosciences Announces Licensing Agreement with Armatus Bio for the Use of AAV-SLB101, a Proprietary, Muscle-Targeted Capsid, in the Development of an RNAi Therapy to treat FSHD(外部のサイトを開きます)

 

 

(以上、ホームページ運用チーム)

FSHD 「顔面肩甲上腕型」のバナー

FSHD分科会アンケート結果のバナー

筋ジス協会の入会申し込み