ここから本文です。

AMED 顔面型の研究課題を採択

一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会のロゴ

 

 

 筋ジス協会のホームページは、会員の皆様が納める会費によって運営されています。

 そして、筋ジス協会は、会員の皆様からの要望が多い医学研究情報の発信に努めています。

 

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、東北大学の平田 祐介先生による研究課題「顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーの新規病態分子基盤に基づく診断法・治療戦略の開発」を採択しました。

 

(日本医療研究開発機構)令和5年度 「難治性疾患実用化研究事業(ゲノム・データ基盤 、疾患基礎研究)【若手枠あり】)」(2次公募)の採択課題について(外部のサイトを開きます)

 

 

(以上、ホームページ運用チーム)

FSHD 「顔面肩甲上腕型」のバナー

FSHD分科会アンケート結果のバナー

筋ジス協会の入会申し込み