ここから本文です。

米サレプタ社 DMD遺伝子治療薬を今秋承認申請へ

一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会のロゴ

 

 

 筋ジス協会のホームページは、会員の皆様が納める会費によって運営されています。

 そして、筋ジス協会は、会員の皆様からの要望が多い医学研究情報の発信に努めています。

 

アメリカの製薬会社サレプタ社は、DMD遺伝子治療薬(SRP-9001)の迅速承認に向けて今年秋にも申請を行う計画をニュースリリースで公表しました。SRP-9001をめぐっては、日本でも中外製薬により現在治験が進められています。

 

(ニュースリリース、英文)Sarepta Therapeutics Announces Intent to Submit an Accelerated Approval Biologics License Application for its Gene Therapy SRP-9001 to Treat Duchenne Muscular Dystrophy(外部のサイトを開きます)

 

 

 

☆中外製薬がDMD遺伝子治療薬開発へ 令和3年12月17日

 

 

(以上、ホームページ運用チーム)