ここから本文です。

FSHD治療薬開発2社が提携

一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会のロゴ

 

 

 筋ジス協会のホームページは、会員の皆様が納める会費によって運営されています。

 

 顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FSHD)治療薬開発を手掛けるアメリカの製薬会社2社が、提携したことをニュースリリースで公表しました。アクセルロンとファルクラムで、ファルクラムは、現在第2相のFSHD治療薬losmapimod(ロスマピモド)の治験を進めています。

 

(ニュースリリース、英文)Acceleron and Fulcrum Therapeutics Announce Pulmonary Research and Discovery Collaboration Agreement(外部のサイトを開きます)

 

 

☆米ファルクラムがFSHDの治験計画を公表 令和元年7月31

 

☆米製薬会社、FSHDの治験を中止 令和元年9月18日

 

(以上、ホームページ運用チーム)