ここから本文です。

ビルトラルセンの開発スケジュール(再掲)

一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会のロゴ

 

 

 筋ジス協会のホームページは、会員の皆様が納める会費によって運営されています。

 

 4月5日付の「医学研究情報」のお知らせのように、発売されると世界初となるエクソン53スキップDMD治療薬「ビルトラルセン」の開発計画に遅れが出ています。ちょうど1年前には、2019年内にも発売の計画と新聞で発表されました。しかし、日本新薬が5月15日に発表した「2018年度決算説明会」の資料(27ページ)の中で、ビルトラルセンが紹介されています。

 

2019年3月期(2018年度)決算説明会 PDF(外部のサイトを開きます)

 

「開発段階: 米国段階的承認申請(9月完了予定)

       国内PⅠ/Ⅱ試験終了(早期の承認を目指して当局と協議中)」

と記載があります。今年中の承認申請は期待できますが、発売は来年以降になりそうです。

 

☆ビルトラルセンの発売計画に遅れか 平成31年4月5日

 

(以上、ホームページ運用チーム)