ここから本文です。

CiRAニュースレターVol.35が完成

山中伸弥先生が所長を務める京都大学iPS細胞研究所(CiRA)が3ヶ月に1回発行しているCiRAニュースレターの最新号、Vol.35が完成しました。 CiRAのホームページからダウンロードすることができます。

CiRAニュースレターVol.35が完成しました(外部のサイトを開きます)

この中で、最新の研究内容として、患者さん由来のiPS細胞を用いて顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーの症状を進行させる要因の一つを解明した研究成果が解説されています。

 

また、CiRAで研究する人のコーナーで、筋ジストロフィーの治療法を研究する研究員の竹中菜々さん(櫻井研究室)を紹介しています。

顔面肩甲上腕型の論文が英誌で公開(平成30年8月29日)(外部のサイトを開きます)

 

(以上)