ここから本文です。

米ダイン社 DMに加えてFSHD開発も

一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会のロゴ

 

 

 筋ジス協会のホームページは、会員の皆様が納める会費によって運営されています。

 

 これまで筋強直性ジストロフィーの開発に力を注いでいたアメリカの製薬会社ダインセラピューティクスは、技術の独占的ライセンスを取得して、FSHD治療薬の開発プログラムを加速していくことをニュースリリースで公表しました。

 

(ニュースリリース、英文)DYNE THERAPEUTICS ACCELERATES PROGRAMS IN FACIOSCAPULOHUMERAL MUSCULAR DYSTROPHY (FSHD) WITH EXCLUSIVE LICENSING OF TECHNOLOGIES TO TARGET GENETIC BASIS OF FSHD AND EXPANDED SCIENTIFIC ADVISORY BOARD(外部のサイトを開きます)

 

 

☆昨年のFSHD国際会議 分科会派遣報告 令和2年5月13日

☆FSHDの患者登録について 令和2年5月8日

☆FSHDアンケート中間報告(再掲)令和2年2月7日

 

(以上、ホームページ運用チーム)